副業で稼ぐ

ブログ・動画の素材で困っているならハイクオリティな「PIXTA(ピクスタ)」がおすすめ!

SHESAIDのイラスト

ブログやYouTubeなどの動画投稿サイトに動画をアップロードするとき、挿入する素材に困ることがありますよね。

インターネットで検索すれば、無料で利用できる素材もたしかにたくさんありますが、無料であるがゆえにどこのサイトや動画でも使われていたり、作品としてのクオリティが低いなど、ブランディングが重要なこの世界ではいまいちと言わざるを得ません。

そこでおすすめするのがPIXTA(ピクスタ)」で、2019年現在で4千万点の写真やイラスト、動画素材に音楽素材をオンライン上で販売しているサイトです。

フリー素材とは違い、素材を有料で販売していることから、最低でもお金が取れるだけのクオリティを有した作品ばかりなので、安心してあなたのメディアに使うことができますし、なによりもライバルとの差別化に一役買ってくれます。

本記事では、PIXTAをおすすめする理由についてくわしくお伝えしていきますので、ライバルに差をつけたい、もっとハイクオリティな素材がほしい、などのお悩みがあれば、ぜひ参考にしてくださいね。

高品質な動画素材

PIXTA(ピクスタ)」はこんなサイト

そもそも「PIXTA(ピクスタ)」とは、写真や動画、イラスト、音楽素材などを売りたいユーザーと、それを使いたいユーザーを結びつけるサービスを行っているサイトです。

こういった流れがあるサービスを「ストックフォト」と言い、検索すればPIXTA以外にもたくさんのサイトがヒットするはずです。

ストックフォトの利点

ストックフォトは、投稿側にも利用する側にもメリットがありますが、個人的には利用者側のメリットの方が大きいと思っています。

投稿者は自分の作品を販売することができるので、カメラが趣味の人や、プロのカメラマンは副業気分で収入を増やすにはもってこいですよね。

ポイント

トップストックフォトグラファーにもなると月収80万円稼ぐ人もいるほどですから、もはや副業ではなく本業の収入すらも軽く上回ってしまっています。

一方、購入側のメリットと言えば、さまざまなニーズに合わせた素材を数万点の中から選べることにあります。

「こんな素材があったらいいなぁ」とフリー素材を検索しても、どうしても意図と微妙にズレた素材ばかりになりがちです。

しかし、PIXTAのような有料のストックフォトなら、まさにかゆい所に手が届くような、ピンポイントでこちらの意図に沿った素材を選ぶことができます。

クリエイトする側なら共感してもらえると思いますが、意外と困ることが多いので、ストックフォトを利用することはメリットが大きいはずです。

画像素材【PIXTA】

素材選びにPIXTAがおすすめな4つの理由

数あるストックフォトサービスの中でも、PIXTAをおすすめする理由は4つあります。

  1. ハイクオリティな作品でライバルとの差別化が図れる
  2. きびしい審査を通過した作品だけが販売されている
  3. ブログや動画に挿入しやすい素材が揃っている
  4. 国内最大級の作品数で選択肢が広く持てる

それぞれ詳しく解説していきますね。

①ハイクオリティな作品でライバルとの差別化が図れる

しつこいようですが、フリー素材を使用するのはあまりおすすめできません。

「この写真、どこか別のブログで見たことがある・・・」

読者がこのように思ってしまうと、途端に記事に対する興味がなくなり、離脱率が高まります。

そういったリスクを減らすためにも、PIXTAのようなストックフォトサービスを利用するべきなのです。

とくにPIXITAは投稿されている素材の質が高いことで定評があります。 これを利用しない手はないでしょう。

②きびしい審査を通過した作品だけが販売されている

PIXITの作品は、実はきびしい審査を通過した作品だけしかアップロードできないことになっています。

つまり、最低でも作品としてのクオリティが担保されているものばかり、と解釈できますよね。

これがハイクオリティと言われる所以で、ほかのサイトや動画で見かけることのない、オンリーワンに近い作品を使用することができます。

③ブログや動画に挿入しやすい素材が揃っている

ストックフォトサービスということもあって、PIXITに投稿されている作品たちの多くは、シチュエーションなどにこだわった、まさに素材として使える状態で作り上げられたものばかりです。

クリエイターたちの細かいニーズを満たすマニアックな作品から、ベタで王道な作品まで幅広くアップロードされているので、フリー素材のように「これじゃないんだよなぁ・・・」ということがほぼありません。 これはクリエイター側にとっては大きなメリットですよね。

④国内最大級の作品数で選択肢が広く持てる

2019年現在、PIXITに投稿されている作品数は約4千万点です。

これは国内最大級の数字で、ほかのストックフォトサービスと比べても群を抜いています。

ポイント

作品投稿数が多いということは、それだけ活気があるサービスであり、今後も作品数が増える見込みが高いことは容易に想像できますよね。

作品数が増える=クリエイターは選択肢が広がることになるので、より質の高い記事や動画を作り上げることにもつながります。

PIXTAの最大のデメリットは価格が高いこと

たくさんのメリットがあるPIXTAですが、デメリットもあることを忘れてはいけません。

といっても、使用する側のユーザーにとってはひとつだけです。

それは、「価格が高い」ことにあります。

まずは、こちらの料金一覧をごらんください。

サイズ

利用用途

価格(税込み)

S

640×180px

WEB

648

M

2400×1500px

はがき、A5印刷用

1,944

L

3200×2400px

A4印刷用、パンフレット表紙など

3,564

XL

5200×3900px

A3印刷用

5,400

V

(ベクター)

カスタマイズ用データ、大判印刷など

3,780

上記の価格表は写真・イラストの価格ですが、Sサイズで考えてみると、ひとつのブログ記事に4枚の写真を挿入した場合、それだけで2,952もかかります。

続いて、イラストで考えてみましょう。

A4サイズに該当するLサイズを1枚購入すると3,564です。

高いと感じるのはわたしだけではないはずです。

ポイント

気軽に買える金額とはお世辞にも言い難いですが、ただ、制作にかかっている手間や時間、クオリティの高さを考えるとこれくらいの価格になっても仕方がないとは思います。

価格に見合うだけの価値はあるので、ここぞというときに使用するのがちょうど良いのかもしれません。

頻繁に更新するなら定期契約がおすすめ

これでは高すぎて使えないけど、もっとPIXTAの作品をたくさん使いたい!という人には、定期契約がおすすめです。

たとえば、Lサイズを単品で1枚購入すると3,564円とかなり割高なのに対し、定額制プランを利用すれば1枚あたり234円~972円(契約プランによります)で購入することができます。

月額利用料金にすると、6,264円~58,320円(月額利用金額が低いと1枚単価があがります)なので、自分に合ったプランを選べばかなりお得にハイクオリティな素材が使えます。

大量に使う人は1年プランがおすすめで、1日25点までなら使いたい放題、なおかつLサイズなら1枚あたり40円、それでいて利用料金が29,700円とかなりお得です。

ライバルに絶対勝つための素材

まとめ

PIXTAについてお伝えしてきましたが、クリエイター側の人間なら登録だけでもしておいた方が絶対に良いです。

登録自体は無料な上に、無料の素材も使えたり、画質の確認などもできます。

まずはじっくりPIXTAの作品をチェックして、自分の作り出すコンテンツにマッチしているかどうか確認してみましょう。

豊富なラインナップに、あなたはかならず満足するはずです。

公式サイトはこちら

SHESAIDのイラスト

2022/1/25

eスポーツのビジネスに興味があるのなら【e-Sportsカレッジ】へ!

ここ最近でかなり注目されているeスポーツ。 学校の部活やクラブ活動にも取り入れられるなど、広がりを見せています。 テレビのニュースやワイドショーなどで特集を組まれていることも多いので、知っているという方が多いのではないでしょうか。 プロゲーマーは日本国内のみならず海外の大会などで活躍し、大会の賞金やスポンサー料などを収入源とするとても夢のあるお仕事です。 この仕事はこどもの将来の夢にも上位にランクインするほど、人気な職業でもあります。 そんな流行しているeスポーツを本格的に学ぶことができる専門学校が存在し ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

2021/12/17

メタバースで稼ぐには?play  to earn(遊んで稼ぐ)も可能に!?

今回は、最近話題のメタバースで稼ぐ方法について解説します。 メタバースで稼ぐ際のメリット・デメリット・注意点などについてジャンルごとに細かく説明しておりますので、メタバースを使ってお家でお金を稼ぎたい人はぜひ参考にしてください! そもそもメタバースって何? そもそもメタバースとは、コンピュータやコンピュータネットワークの中に構築された現実世界とは異なる3次元の仮想空間や、そのサービスのことを指します。 基本的にバーチャル空間の一種で、企業やVRを活用し、2021年以降、新たに参入した人間達が集まっている商 ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

2021/12/17

自作のライトノベルを電子書籍で個人出版しよう!稼ぐためには売れる工夫を!

現在、小説家になろうやカクヨムなどを利用して、ネット上に小説を投稿している人はどんどん増えてきています。 そんな中、小説を書き続けていると、何かと文字数や作品数が溜まってきているのではないでしょうか。 今回は、そんなネット小説を電子書籍として売る際の注意点やポイントを解説していきます。 自作ライトノベルは電子書籍で売れる 小説家になろうや、カクヨムのような俗に言うネット小説を投稿し続けていると、何かと作品数や文字数が溜まってきてはいませんか。 案外まだ行っている人は少ないのですが、実はその小説は電子書籍と ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

2021/11/27

デスクの作業環境にこだわるならオフィスチェア選びから始めよう!!

昨今、イラストや漫画を描く環境はPCやiPadを使いデジタル化されたことで作業がとても楽になりました。 しかし、長時間、椅子に座り作業していると疲れる、腰痛になるという身体に変調が起こります。 もっと楽に作業できる環境を作りたい、長時間座っても疲れず、快適に仕事ができるようなオフィスチェアはないものか。 このように悩んでいませんか? 在宅での仕事が中心のイラストレーターや漫画家の方にとって、デスク回りの環境を充実させることはとても大切です。 その中でも長時間座り続ける椅子「オフィスチェア」はとても大切なア ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

2021/12/15

NFTゲームとは?ゲームで遊びながら稼ぐことができる!?

「NFTゲームって最近聞くようになったけど、どんなゲームなんだろう?」「NFTゲームで稼げるって本当?」 そんな疑問に答えていきます。 結論から言うと、NFTゲームは仮想通貨に活用されている、ブロックチェーン技術を応用して作られたゲームのことでキャラクターやアイテムに唯一性があります。 実際に、NFTゲームで遊びながら稼いでいる方も存在します。 まだ家庭用ゲームやソーシャルゲームなどに比べるとユーザー数は少ないですが、新たなゲーム市場が開拓されつつあります。 大手ゲーム会社も参入し、NFTゲームは盛り上が ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

SHESAID

おすすめゲーム機

Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)

今、任天堂の家庭用ゲーム機と言えばこれ「ニンテンドースイッチ」。本体にタッチスクリーンが搭載されているので家の中ではもちろん、テレビがない場所でも遊べるのが特徴です。『大乱闘スマッシュブラザーズ』『スプラトゥーン』『あつまれ どうぶつの森』『マインクラフト』など定番人気ソフトが遊べます。またバッテリー持続時間が長くなった新型モデルがおすすめです。

メガドライブミニW

メガドライブミニは,家庭用ゲーム機として1988年に発売された「メガドライブ」をもとに開発されたミニゲーム機です。メガドライブミニWは「ファイティングパッド6B(ゲームコントローラー)」が2つ同梱されているタイプです。『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』『ぷよぷよ通』『ファンタジーゾーン』などメガドライブの名作40タイトル(+新規タイトル2本)が収録されています。

Nintendo Switch Lite

「ニンテンドースイッチライト」はコントローラーと本体を一体化させることで、小型化、軽量化して外に持ち運びやすくなった携帯専用のニンテンドースイッチです。

携帯モードでプレイできるすべてのNintendo Switchソフトに対応しているので、家族や友達がすでにニンテンドースイッチをお持ちなら、インターネットやローカル通信でのマルチプレイが楽しめるのでおすすめです。

-副業で稼ぐ
-, ,

Translate »