買い物を楽しむ

PayPayモール、PayPayフリマの登場でますますPayPayの勢いが止まらない!

SHESAIDのイラスト

PayPayは2018年に登場した電子決済サービスです。登場した当時は総額100億円のキャッシュバックキャンペーンを実施したりして大きな話題を呼びました。

そしてそのPayPayが2019年の終わりにPayPayモールPayPayフリマという新しいサービスを開始し、PayPayモールでは再び総額100億円のキャンペーンキャンペーンを実施することで再び話題を呼んでいるのです。

今回はこの新しいサービスであるPayPayモールやPayPayフリマについて詳しく解説するので興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね。

そもそもPayPayモール・PayPayフリマとは?

それではまずそもそもPayPayモールやPayPayフリマとはどのようなサービスなのか、簡単に解説します。

PayPayモールはヤフーが運営しているオンラインショッピングモールのことで2019年10月17日にオープンされました。

このPayPayでは一般的なショッピングモールと同様にファッション用品や家具、家電、日常品などまで購入できるようになっています。

もう1つのPayPayフリマはPayPayモールよりも若干早い2019年10月8日にリリースされたスマホ向けのサービスです。

このサービスは名前の通り、フリマアプリで不要になった服などを自分で出品したり、他の人が出品しているものを購入できるようになっています。

PayPayモールの特徴

では次にPayPayモールの特徴について見てみましょう。

PayPayモールを運営しているヤフーは既にヤフーショッピングを運営していますが、このPayPayモールではベストアワードを受賞していることやヤフーショッピングで年間売上高が1億2000万円を超えていること、上場企業・グループに入っていることなど厳しい条件をクリアした店舗のみが参加しているため、ヤフーショッピングよりもさらに安心して買い物ができるようになっています。

実際、現時点でもZOZOTOWNやLOHACO、ヤマダ電機、丸三食品株式会社、ソフマップ、ゴディバなど日本、また世界的に有名な店舗が入っているのです。

またその他にもPayPayモールではPayPayでの支払いにも対応していることや14日間までなら返品可能といったことも特徴としてあります。

ちなみにオープニングキャンペーンとして最大20%相当まで戻ってくるキャンペーンが行われており、このキャンペーンが終了する3月後にも定期的にキャンペーンが開かれる予定もあります。

このように安全で便利なだけでなく、お得に買い物がしやすいというのがPayPayモールの強みなのですね。

PayPayフリマの特徴

では次にPayPayフリマの特徴について見てみましょう。

PayPayフリマはPayPayモールと同様にPayPayの残高で出品されている商品を購入することができます。

また送料は原則出品者が負担するルールになっていますので、PayPayフリマで何かを購入しようと考えている人にとっては送料等を考えずにシンプルに購入しやすくなっている強みがあります。またPayPayで支払いを行うと合計の購入金額の1%がボーナスとして還元されるメリットもあるのです。

さらにPayPayフリマは購入者だけでなく、販売者にとっても嬉しい特徴があります。

例えば、商品を送る際に使う梱包材のサイズによってはライバルよりも送料が安く済んだり、売上金をそのままPayPayへチャージすることが出来たりすることなどが主なメリットとして挙げられます。

またメルカリ等では匿名での取引を行うためには配送方法が限定されてしまいますが、PayPayフリマでは全ての商品で匿名での取引が可能なので、この点もPayPayフリマならではの良さと言えるでしょう。

PayPayモールやPayPayフリマにはデメリットはある?

ここまでご紹介したようにPayPayモールやPayPayフリマにはそれぞれ他のサービスとは違うメリットなどの良さがあります。

しかし、人によってはデメリットと感じる可能性があるポイントもあるのです。

注意ポイント

例えば、PayPayモールの場合はメリットの1つである買い物の4%分のポイントはヤフープレミアム会員になっていないと貰えないのですが、このヤフープレミアムは月額で462円と有料なのです。

ソフトバンクもしくはワイモバイルの方であれば無料でこの会員になれるのですが、それ以外の人はわざわざ支払う必要があるため、思ったよりも大きなメリットにはならない可能性があります。

関連

またPayPayフリマでは出品者の場合、商品が売れた後に購入者側から評価を受けない場合2週間経たないと売上金が実際に支払われない時間的な欠点があります。

さらに購入者側への評価がないので、場合によっては酷い取引が行われる可能性があるというのもデメリットとしてあります。

このように人によってはデメリットに感じる点もありますので、注意が必要でしょう。

キャンペーンは非常にお得なので興味があれば要チェック

上記の通り、人によってはデメリットとも呼べるポイントがPayPayモールやPayPayフリマにはあります。

しかし、総額100億円キャンペーン等が開催されていて非常にお得に買い物ができる可能性があるというのも事実です。

そのためこれらのキャンペーンによるお得な買い物やPayPayを使った便利な買い物に興味がある方は、無料ですのでぜひ一度アプリだけでもダウンロードしてみると良いでしょう。

SHESAIDのイラスト

2022/1/25

eスポーツのビジネスに興味があるのなら【e-Sportsカレッジ】へ!

ここ最近でかなり注目されているeスポーツ。 学校の部活やクラブ活動にも取り入れられるなど、広がりを見せています。 テレビのニュースやワイドショーなどで特集を組まれていることも多いので、知っているという方が多いのではないでしょうか。 プロゲーマーは日本国内のみならず海外の大会などで活躍し、大会の賞金やスポンサー料などを収入源とするとても夢のあるお仕事です。 この仕事はこどもの将来の夢にも上位にランクインするほど、人気な職業でもあります。 そんな流行しているeスポーツを本格的に学ぶことができる専門学校が存在し ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

2021/12/17

メタバースで稼ぐには?play  to earn(遊んで稼ぐ)も可能に!?

今回は、最近話題のメタバースで稼ぐ方法について解説します。 メタバースで稼ぐ際のメリット・デメリット・注意点などについてジャンルごとに細かく説明しておりますので、メタバースを使ってお家でお金を稼ぎたい人はぜひ参考にしてください! そもそもメタバースって何? そもそもメタバースとは、コンピュータやコンピュータネットワークの中に構築された現実世界とは異なる3次元の仮想空間や、そのサービスのことを指します。 基本的にバーチャル空間の一種で、企業やVRを活用し、2021年以降、新たに参入した人間達が集まっている商 ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

2021/12/17

自作のライトノベルを電子書籍で個人出版しよう!稼ぐためには売れる工夫を!

現在、小説家になろうやカクヨムなどを利用して、ネット上に小説を投稿している人はどんどん増えてきています。 そんな中、小説を書き続けていると、何かと文字数や作品数が溜まってきているのではないでしょうか。 今回は、そんなネット小説を電子書籍として売る際の注意点やポイントを解説していきます。 自作ライトノベルは電子書籍で売れる 小説家になろうや、カクヨムのような俗に言うネット小説を投稿し続けていると、何かと作品数や文字数が溜まってきてはいませんか。 案外まだ行っている人は少ないのですが、実はその小説は電子書籍と ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

2021/11/27

デスクの作業環境にこだわるならオフィスチェア選びから始めよう!!

昨今、イラストや漫画を描く環境はPCやiPadを使いデジタル化されたことで作業がとても楽になりました。 しかし、長時間、椅子に座り作業していると疲れる、腰痛になるという身体に変調が起こります。 もっと楽に作業できる環境を作りたい、長時間座っても疲れず、快適に仕事ができるようなオフィスチェアはないものか。 このように悩んでいませんか? 在宅での仕事が中心のイラストレーターや漫画家の方にとって、デスク回りの環境を充実させることはとても大切です。 その中でも長時間座り続ける椅子「オフィスチェア」はとても大切なア ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

2021/12/15

NFTゲームとは?ゲームで遊びながら稼ぐことができる!?

「NFTゲームって最近聞くようになったけど、どんなゲームなんだろう?」「NFTゲームで稼げるって本当?」 そんな疑問に答えていきます。 結論から言うと、NFTゲームは仮想通貨に活用されている、ブロックチェーン技術を応用して作られたゲームのことでキャラクターやアイテムに唯一性があります。 実際に、NFTゲームで遊びながら稼いでいる方も存在します。 まだ家庭用ゲームやソーシャルゲームなどに比べるとユーザー数は少ないですが、新たなゲーム市場が開拓されつつあります。 大手ゲーム会社も参入し、NFTゲームは盛り上が ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

SHESAID

おすすめゲーム機

Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)

今、任天堂の家庭用ゲーム機と言えばこれ「ニンテンドースイッチ」。本体にタッチスクリーンが搭載されているので家の中ではもちろん、テレビがない場所でも遊べるのが特徴です。『大乱闘スマッシュブラザーズ』『スプラトゥーン』『あつまれ どうぶつの森』『マインクラフト』など定番人気ソフトが遊べます。またバッテリー持続時間が長くなった新型モデルがおすすめです。

メガドライブミニW

メガドライブミニは,家庭用ゲーム機として1988年に発売された「メガドライブ」をもとに開発されたミニゲーム機です。メガドライブミニWは「ファイティングパッド6B(ゲームコントローラー)」が2つ同梱されているタイプです。『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』『ぷよぷよ通』『ファンタジーゾーン』などメガドライブの名作40タイトル(+新規タイトル2本)が収録されています。

Nintendo Switch Lite

「ニンテンドースイッチライト」はコントローラーと本体を一体化させることで、小型化、軽量化して外に持ち運びやすくなった携帯専用のニンテンドースイッチです。

携帯モードでプレイできるすべてのNintendo Switchソフトに対応しているので、家族や友達がすでにニンテンドースイッチをお持ちなら、インターネットやローカル通信でのマルチプレイが楽しめるのでおすすめです。

-買い物を楽しむ
-, , ,

Translate »