ゲームで遊ぶ

VRゲームを始めるにはどうしたらいい?導入方法やメリットなど解説します。

SHESAIDのイラスト

みなさんはVRゲームをご存じですか?

VRゲームと聞くと、立体的に見える、ゴーグルをつけるなどというイメージを思い浮かべるのではないでしょうか。

VRゲームは、私たちに新しい体験を私たちにもたらす新ジャンルのゲームです。

そこでは、プレイヤーはRPGの主人公になったり、アクションスターや、アニメキャラクターと一体になれます。

圧倒的な没入感、臨場感が魅力のゲームジャンルです。

では、どんなものか見ていきましょう。

VRゲームとは?

VRゲーム

VRとはバーチャルリアリティーの略語のことです。

バーチャルリアリティーの設計者が、仮想空間上に設計した世界に、プレイヤーは、あたかもそこにいるかのように体験できます。

多くはヘッドマウントディスプレイと呼ばれる、頭に装着する装置を通して体験できます。

二つの画面を、外部の世界と切り離して、右、左の片方ずつの目でずらしてみることによって、立体感を感じられる仕組みです。

右と左の画面を、それぞれコンピュータで見え方を調整することで、目の錯覚により、脳が立体感を感じ取り、その体感を通じて、臨場感が増していきます。

また、コントローラーが別にある装置では、コントローラーが手の代わりになって、さらに没入感を高めていきます。

このような装置を使ってゲームをすることで、臨場感、没入感がこれまでのゲームとは段違いのゲーム体験を得られるというわけです。

この、ヴァーチャルリアリティと、そもそもゲームが持っている「ハマり感」が組み合わさることで、さらなる没入感を生み出せるのがVRゲームなのです。

VRゲームをするにはどんな道具がいる?どこで買える?

VRゲーム

それではVRゲームを楽しむためにはどんな道具が必要になるでしょうか?

簡単にですが紹介していきます。

スマホ用のVRゲームならスマホ用VRゴーグルが入門者にとっては安価

スマホ用のVRゴーグルなら手軽に始められます。

多くのスマートフォンはVRのアプリに対応していますが、まずお手元のスマートフォンの対応状況を確認しておきましょう。

プレイしたいアプリをダウンロードしたり、ホームページを確認して、お手元のスマートフォンに対応するゴーグルを買いましょう。

まず、一番手軽なのは段ボール製のVRゴーグルです。

次に手軽なのはプラスチック製になります。

とりあえず段ボール性のもので始めて、次により耐久力のあるVRゴーグルを購入するのもいいかもしれません。

VRゴーグルによっては、スマートフォンの磁力計にアクセスして、ゴーグルの動きと画面とが連動できるものがあり、磁力計にアクセスできるVRゴーグルは、さらに臨場感が増します。

動画の視聴がメインならスタンドアロンのヘッドセットマウントディスプレイ

スタンドアロンのヘッドセットマウントディスプレイは、その筐体単体でVR体験ができます。

そのため、操作の際に邪魔になるケーブルがなく、自由に動き回ることが可能です。

しかし、VRを生み出すコンピュータを小さな筐体の内部に収める必要上、PCと接続するタイプのゴーグルよりも処理速度は遅くなります。

ハイスペックのPCゲームの場合にはPC接続タイプが必要になるかもしれません。

ゴーグルに加速度や、傾きなどを検知する仕組みが備えており、没入感がスマートフォンを用いるものよりは高まります。

対応する動画コンテンツなども豊富で、スマートフォンタイプのVR体験から一段高度な体験を得られます。

ハイスペックのPCゲームをしたいなら、PC接続のヘッドセットマウントディスプレイ

PC接続タイプのヘッドセットマウントディスプレイは、PCに装着しているビデオカードの処理能力を活かせます。

これは、多くの場合、スタンドアロンのヘッドセットマウントディスプレイよりも能力が上です。

そのため、よりハイエンド向けの、クオリティの高いVRゲームができます。

しかし、機種によってはPCと接続する際のケーブルがあり、これが邪魔になることがあります。

VRゲームで動き回っている時に、体に絡みつくなど、面倒を感じる場合があるようです。

VRゲームのメリット、デメリット

VRゲーム

次にVRゲームのメリットをデメリットを見ていきましょう。

VRゲームのメリット

単なる高画質ではない圧倒的没入感がVRゲームのメリットです。

VRゲームはこれまでゲームをしていて感じたことがない没入感を得られます。

あたかも、その世界が現実にあるかのように感じるでしょう。

ひょっとすると、むしろ現実よりも素晴らしい世界だと感じることすらありえます。

また、VRゲームに世界中の多くの人々が参加すれば、世界中の人々と家にいながら、あたかも実際に会っているかのようなコミュニケーションが可能です。

VRゲームのデメリット

長時間使用していると「VR酔い」と呼ばれる現象が起きるのがデメリットです。

VR体験は、まだ未成熟な技術であるため、長時間使用していると「VR酔い」と呼ばれる現象が起きます。

VRのもたらす視覚的な入力と、体の平衡感覚などのズレが生み出す不快感、めまいなどです。

そのため、一度お店などで実際にVRゲームを体験してみてから、体に問題がないことを確認するのがいいかもしれません。

また、VRゴーグルは、ハイスペックのものは高価です。

高価であることは、VRゴーグルの普及に伴い改善するでしょうが、現時点では厄介な問題です。

VRゲームは、どんなゲーム、ジャンルがある?

VRゲーム

VRゲームのジャンルにはアクションゲームの他、RPGゲーム、音楽ゲームなど魅力的なゲームが揃っています。

PS4、PS5向けソフト

PS4、PS5向けのPlayStation VRは、ここでいうところのPC接続型のヘッドセットマウントディスプレイを用いたVRゲーム機種です。

値段はおおよそ三万円台ほどです。

代表的なソフトはASTRO BOTです。360度全方向アクションゲームです。

また、他にもバイオハザード、みんなのゴルフなどのお馴染みのソフトもあります。

オキュラス向けソフト

VRゴーグルの中で一番有名なのはOculus( オキュラス) かもしれません。

Oculus Quest 2、Oculus Rift sのラインナップがあります。

Oculus Quest 2はスタンドアロン、Oculus Rift s はPC接続型です。

価格はQuests 2 は4万円ほど、Rift s は10万円ほどです。

代表的なゲームはRPGゲームであるA Township Tale、戦場を舞台にしたアクションゲームのOnwardなどがあります。

PC向けソフト

HTC VIVE PROは高度なVR体験を得られるヘッドセットマウントディスプレイです。

5Kの画質、3Dサウンド、360度のVR体験ができます。

価格は19万円ほどです。

代表的なゲームは、音楽ゲームのBeat Saber、バイオレンスアクションのGORNなどです。

まとめ

仮想空間

いかがでしたでしょうか?

VRゲームは必要な機器など、準備がいりますが、たとえば段ボール製の安価なVRゴーグルから試してみてはいかがでしょうか?

VRゲームの面白さをまずは体験してみて、良いと思ったなら、スタンドアロン型などハイスペックな機器に投資してみるのもいいでしょう。

VR機器はゲームだけでなく、動画視聴、メタバース体験などもできます。

今後のインターネットコンテンツの展開を考えても、全く無駄な出費ではないはずです。

ぜひ、トライしてみてください。

SHESAIDのイラスト

2022/5/15

Vtuberなどで使えるアバター(バ美肉)をつくる方法とは?

最近、Vtuberが投げ銭で大金を稼いでいるという話題を耳にします。また、「バ美肉おじさん」という言葉を聞いたことはありませんか? このようなアバターを使ったVtuberを自分でもやってみたいと思ったことありませんか? まず、Vtuberを始めるためには、あなたの分身となるアバターをつくる必要があります。 今回は、Vtuberなどで使用するアバター(バ美肉)をつくる方法を紹介します。 アバター(バ美肉)とは アバターとは、ゲームやネットの中でつかう自分自身の「分身」をあらわすキャラクターのことです。 アバ ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

2022/4/9

ニンテンドースイッチ、スマホでカラオケする方法を解説。

最近なにかとストレスがたまっていませんか? いろいろなイベントや催し物に影響が出ています。 例えば、この昨年の忘年会が中止になった方もいるかもしれません。 宴会で楽しむカラオケも、いわゆる密です。行けないことがあります。 そんなカラオケに行きづらい、ストレスのたまるご時世でも、カラオケでストレスを発散したい。 そのような方にオススメするのが、自宅でカラオケする方法です。 特に今回紹介する「ニンテンドースイッチでカラオケ」なら、外部の人と接触することなく、家族だけで楽しめます。これならカラオケができそうです ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

2022/4/8

最近話題の『メタバース』で働きませんか?

最近、Facebook社が社名をMetaに変更したことで、注目を浴びるようになったメタバースですが、メタバースの中で仕事ができるということを知っていますか? 今回は、メタバースの基礎知識から実際にメタバース内でどのような仕事ができるのかなどを紹介したいと思います。 メタバースとは メタバースとは、インターネット上で現実とは異なる3次元の仮想空間のことです。メタバースの空間はコンピュータグラフィックス(CG)で制作されています。 メタバースという言葉は、現実世界とはかけ離れた「超越した(メタ)世界」と、空間 ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

2022/3/12

ライトノベルを一気読みするなら紙の本?電子書籍?おすすめのストアもご紹介!

ライトノベルが好きでまとめ買いしたいけど、紙の本か電子書籍どっちがお得なんだろうと悩んでいる人は多いのではないでしょうか。 そこで今回は、紙の本、電子書籍、それぞれのメリットやデメリット、おすすめのストアなどを紹介していきます。 紙の本のメリット まずは、紙の本のメリットから。 手元に残る 紙の本の大きなメリットは、手元に残るということです。家で保管していれば、いつでも好きな時に読むことができますね。 読書に集中できる 紙の本を読む時は両手を使うので、他のことに気を取られることがなく読書に集中することがで ...

ReadMore

SHE SAIDのイラスト

2022/2/28

ハンコンでレーシングゲームをすればリアリティーが段違い!ハンコンに注目。

レーシングゲームに興味がある方はいませんか? グランツーリスモなど、有名なソフトも多いジャンルですよね。 ゲームセンターでは実際の車に乗っているかのような体験ができる機種があり、リアリティのある操作感を体験できます。 レーシングゲームをするなら、やはり実際に運転している感覚を得たいものです。 あのゲームセンターのレーシングゲームを家庭でも体験できるコントローラーがあるのをご存じでしょうか? その名は「ハンコン」。ハンドル型のコントローラーです。 ハンコンを使えばよりリアリティのある操作が得られます。 しか ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

SHESAID

おすすめゲーム機

Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)

今、任天堂の家庭用ゲーム機と言えばこれ「ニンテンドースイッチ」。本体にタッチスクリーンが搭載されているので家の中ではもちろん、テレビがない場所でも遊べるのが特徴です。『大乱闘スマッシュブラザーズ』『スプラトゥーン』『あつまれ どうぶつの森』『マインクラフト』など定番人気ソフトが遊べます。またバッテリー持続時間が長くなった新型モデルがおすすめです。

メガドライブミニW

メガドライブミニは,家庭用ゲーム機として1988年に発売された「メガドライブ」をもとに開発されたミニゲーム機です。メガドライブミニWは「ファイティングパッド6B(ゲームコントローラー)」が2つ同梱されているタイプです。『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』『ぷよぷよ通』『ファンタジーゾーン』などメガドライブの名作40タイトル(+新規タイトル2本)が収録されています。

Nintendo Switch Lite

「ニンテンドースイッチライト」はコントローラーと本体を一体化させることで、小型化、軽量化して外に持ち運びやすくなった携帯専用のニンテンドースイッチです。

携帯モードでプレイできるすべてのNintendo Switchソフトに対応しているので、家族や友達がすでにニンテンドースイッチをお持ちなら、インターネットやローカル通信でのマルチプレイが楽しめるのでおすすめです。

-ゲームで遊ぶ
-, , , ,

Translate »