ゲームで遊ぶ

最新のオンラインゲーム事情|オンラインゲームの現状と今後

SHESAIDのイラスト

  • オンラインゲームが盛り上がっているらしい
  • オンラインゲームってどんなもの?
  • 「eスポーツ」という言葉をよく聞くようになった

2021年現在、ゲームが身近な存在になったことでゲーム業界自体が盛り上がっています。

オンラインゲームが広く普及し、ゲームを楽しむ人が増えたためです。

身近な存在になったオンラインゲームですが、今や「eスポーツ」として扱われるようにもなりました。

テレビでも取り上げられるようになったオンラインゲームについて、本記事では

  • オンラインゲームの現状
  • eスポーツとは
  • eスポーツとして扱われているゲームタイトル

をお伝えします。

「これからオンラインゲームを始めてみたい」「eスポーツに興味がある」人は、この記事でオンラインゲームの全体像を把握してみましょう。

オンラインゲームとは

オンラインゲームとは、コンピュータゲームのひとつで、インターネット経由で複数人と同時にプレイできるゲームのことです。

オンラインゲームの大きな特徴は

  • 同じゲームを複数人で一緒に遊べる
  • 中には数千人規模が参加するゲームもある
  • 文字、音声、掲示板などでコミュニケーションを取れる

などがあり「ゲームはひとりで遊ぶもの」だった過去から考えると、大きく進化しました。

そんなオンラインゲームで遊べるゲームには、大きく分けて以下3つのジャンルに分けられます。

  • 冒険するゲーム
  • 対戦するゲーム
  • 頭を使うゲーム

「共通の目的に向かって一緒にプレイする」「お互いを敵とし、対戦する」など、遊び方はさまざまです。

そんなオンラインゲームはパソコンで遊ぶ一部のマニア向けでしたが、今や一般家庭にも普及しました。

理由は家庭向けゲーム機にもオンライン機能が搭載されたからです。

オンラインゲームをプレイできるゲーム機器は3つありますので、それぞれ紹介します。

据え置き型ゲーム

据え置き型ゲームとは、実際のゲーム機器を用いて遊ぶことを前提に作られたゲームを指します。

そのため据え置き型ゲームは「家庭用ゲーム機」と呼ばれてきました。

たとえば

など、ゲーム機本体とゲームソフトを買って遊ぶゲームが「据え置き型ゲーム」です。

「プレシステーションポータブル」「Nintendo DS」など、携帯できるゲームもありますが、これらはポータブルゲームと言えます。

据え置き型ゲームは実際のゲーム機本体とゲームソフトを使って遊べる、昔からあるスタイルのゲームのことです。

PCゲーム

PCゲームとは、パソコンを使って遊ぶゲームのことです。

PCゲームで遊ぶためにはそれなりのPCを用意する必要があるため、大人の遊びと考えている人もいるでしょう。

かつてオンラインゲームといえばPCゲームが主流でした。

今でもオンラインゲーム数はPCゲームのほうが多く、「Steam」という有名なオンラインショップからゲームを購入できます。

ポイント

据え置き型ゲームはゲーム機器専用ソフトが必要なのに対し、PCゲームは専用ソフトが必要ありません。

PCがプレイしたいゲームのスペックを満たしていれば、プレイできます。

PCゲームはそれなりに準備やお金がかかりますが、代わりにさまざまなオンラインゲームを楽しめます。

スマホゲーム

スマホゲームとは、iPhoneやAndroidなどのスマートフォンを使って遊べるゲームアプリなどのことです。

スマートフォンの普及で、ゲームが身近なものになりました。

  • 簡単に遊べる手軽なゲーム
  • やりこみ要素の強いゲーム
  • グラフィックがきれいな高性能なゲーム

上記のように、さまざまなゲームが遊べるようになっています。

ポイント

スマホゲームはソーシャルゲームと混同されがちですが、厳密には違います。

ソーシャルゲームはLINEやFacebookなどのソーシャルプラットフォーム上で動くゲームを指します。

アプリゲームはあくまでスマートフォン上で動くので、スマホゲームとソーシャルゲームは違うと知っておきましょう。

スマホゲームの登場で、今までゲームに触れてこなかった人たちがゲームで遊ぶようになりました。

【ミニゲーム機】ミニファミコンがどれくらいお得でおすすめなのか徹底解説!

eスポーツとして扱われているゲーム

近年、eスポーツが日本国内でも注目を集めています。

eスポーツに参加する競技人口が増えているので、市場規模が大きくなっているからです。

eスポーツの競技人口は世界で約1億人以上と言われており、日本では約390万人の競技人口がいます。

海外のeスポーツ大会では、1万人を超える観客で会場が埋め尽くされることもあり、eスポーツの興行としての魅力が注目されています。

ではeスポーツとはどんな競技なのか?

eスポーツとは

eスポーツとは「Electronic Sports」の略で、ゲームを使った対戦を競技として捉えた際の名称です。

「どんなゲームでも対戦できればeスポーツになるの?」と思われるかもしれませんが、eスポーツとして扱われるゲームには条件があります。

一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)によると、eスポーツとして定められる条件は以下の4つです。

1.1 ゲーム内容に競技性が含まれること(競技性)。

1.2 ゲームとして 3 か月以上の運営・販売実績があること(稼働実績)。

1.3 今後も e スポーツとして大会を運営する予定があること(大会の継続)。

1.4 e スポーツとしての大会の興行性が認められること(興行性)。 

引用:JeSU 公認タイトル規約

eスポーツとして扱われるジャンルはさまざまで

  • FPS(ファーストパーソンシューティング)
  • TPS(サードパーソンシューティング)
  • RTS(リアルタイムストラテジー)
  • MOBA(マルチプレイオンラインバトルアリーナ)
  • 格闘ゲーム
  • スポーツゲーム
  • レーシングゲーム
  • パズルゲーム
  • トレーディングカードゲーム

上記のように「戦う系」「格闘系」だけではないので、自分の好きなジャンルで参加することもできます。

eスポーツとはただのゲーム対戦ではなく、競技として扱われるスポーツです。

メジャーなeスポーツゲームタイトル5選

eスポーツがどのようなものかイメージできたでしょうか。

ここからはeスポーツとして大会も開催されているゲームを紹介します。

メジャーなゲームタイトルを例に

  • 据え置き型ゲーム
  • PCゲーム
  • スマホゲーム

それぞれのeスポーツになっているゲームタイトルを紹介しますので、興味のあるジャンルのゲームがあれば遊んでみてください。

Fortnite(フォートナイト)

Fortnite(フォートナイト)とは、欧米で圧倒的な人気を誇るバトルロワイヤル・ゲームです。

おもな遊び方は、空を飛ぶバスから飛び降り、島に上陸するところから始まります。

100人のプレイヤーが同時に島に上陸し、武器を拾いながら、最後の1人になるまで戦うゲームです。

ゲームのモードしては

  • 1人で戦う「ソロ」
  • 2人で戦う「デュオ」
  • 4人で戦う「スクアッド」

上記が基本となり、期間限定で「50人対50人」のような特殊モードで遊ぶこともできます。

基本料金は無料ですが、「スキン」と呼ばれる見た目を変えるアイテムなどに課金できます。

ポイント

eスポーツ大会規模も大きくなっており、賞金額も高く、1億円以上の賞金が用意された大会もあります。

Fortnite(フォートナイト)は、今後のさらなる盛り上がりに期待できるメジャーゲームタイトルです。

League of Legends(リーグオブレジェント)

League of Legends(リーグオブレジェント)とは、プロリーグによる公式リースも発足している世界最大級のオンラインゲームです。

MOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)と呼ばれるゲームジャンルで、多くのゲームで採用されています。

遊び方は5対5でチームを組み、相手の陣地にある本拠地を攻撃して陥落させると勝利です。

プレイヤー同士の駆け引きやチームでの立ち回りなど、多彩な戦術を駆使して勝利を目指します。

そのためルールさえ覚えてしまえば楽しくゲームプレイを観戦できるので、eスポーツ向きのゲームだと言えます。

MOBAはPCゲームだけではなく、スマホゲームでも人気なジャンルです。

ぷよぷよeスポーツ

ぷよぷよeスポーツとは、1992年からリリースされた対戦型パズルゲームシリーズのゲームです。

元々は据え置き型ゲームで遊べたゲームでしたが、インターネット対戦にも対応し、一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)も公式にeスポーツとして認定しています。

おもな遊び方は

  • 定番の「ぷよぷよ通」
  • 大連鎖を楽しめる「ぷよぷよフィーバー」

の2種類があり、最大4人までオンライン対戦が可能です。

ぷよぷよeスポーツの大きな特徴は、eスポーツを楽しめる機能が追加されていることです。

具体的には、以下3つの機能があります。

  • オフラインで最大8人まで参加可能な「大会モード」
  • インターネットに接続して、世界中のプレイヤーと対戦できる「インターネット対戦」
  • 試合に負けたプレイヤーが次の試合で有利になる効果がある「ブースト」

などeスポーツとして、観戦する側も楽しめる機能が追加されました。

ぷよぷよは操作も簡単で初心者でも楽しめるゲームなので、これからも競技人口が増えていく可能性のあるゲームです。

Splatoon(スプラトゥーン)

Splatoon(スプラトゥーン)とは、人間のようなイカたちがインクを塗り合って戦うアクション型ゲームです。

おもな遊び方は、「ナワバリバトル」と呼ばれる4人対4人のチーム戦です。

さまざまな種類の道具からインクを塗り合い、制限時間内により広い面積をインクで塗ったチームの勝利となります。

インクは地面や壁などを塗るだけではなく、操作しているプレイヤーの倒すための攻撃にも使われます

インクを塗るための「ブキ」や攻撃を防ぐ防具である「ギア」があり、アップデートで新しいものが出てくるため、常に新鮮なプレイを味わえます。

Splatoon(スプラトゥーン)は1人でも遊べますし、チームで話し合いながら協力して遊べるので、コミュニケーションを楽しみながら遊べるゲームタイトルです。

クラッシュ・ロワイヤル

クラッシュ・ロワイヤルとは、リアルタイム対戦型のスマホカードゲームです。

おもな遊び方は、8枚のカードで「デッキ」を作り、相手の「タワー」と呼ばれる3つある拠点を破壊することを目指します。

制限時間は3分で、より多くの拠点を破壊したほうが勝利です。

クラッシュ・ロワイヤルの大きな特徴は、手札のカードを場に出すとキャラクターが出現し、自動で攻撃する部分です。

プレイヤーが自分でキャラクターを操作するのではなく、プレイヤーが行うのは「カードを出す」のみです。

しかしこの「カードを出す」ことが勝負を左右するポイントで、「相手の出してきたカードにどう対応するか?」が常に問われます。

そのためシンプルな操作ながらも戦略性の高く、アジア地域を含んだeスポーツ大会も開催されています。

クラッシュ・ロワイヤルはスマホゲームながらも、奥深いゲーム性をもったeスポーツゲームタイトルです。

SHE SAIDのイラスト
これは革命だ!5Gがオンラインゲームをさらに面白くするのは間違いない!

続きを見る

オンラインゲーム業界は今後も発展していく

以上が

  • オンラインゲームの現状
  • eスポーツとは
  • eスポーツとして扱われているゲームタイトル

でした。

オンラインゲーム市場は急速に伸びています。

これまでは「オンラインゲームと言えばPCゲーム」という認識が強かったですが

  • 据え置き型ゲームのオンライン対応化
  • スマートフォンの誕生とスマホゲームの発展

などにより、オンラインゲームが身近なものとなりました。

今後は5Gの普及により、よりオンラインゲーム人口は増えると予想できます。

そのため今後のオンラインゲーム市場は、より発展していくでしょう。

SHESAIDのイラスト

2022/1/25

eスポーツのビジネスに興味があるのなら【e-Sportsカレッジ】へ!

ここ最近でかなり注目されているeスポーツ。 学校の部活やクラブ活動にも取り入れられるなど、広がりを見せています。 テレビのニュースやワイドショーなどで特集を組まれていることも多いので、知っているという方が多いのではないでしょうか。 プロゲーマーは日本国内のみならず海外の大会などで活躍し、大会の賞金やスポンサー料などを収入源とするとても夢のあるお仕事です。 この仕事はこどもの将来の夢にも上位にランクインするほど、人気な職業でもあります。 そんな流行しているeスポーツを本格的に学ぶことができる専門学校が存在し ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

2021/12/17

メタバースで稼ぐには?play  to earn(遊んで稼ぐ)も可能に!?

今回は、最近話題のメタバースで稼ぐ方法について解説します。 メタバースで稼ぐ際のメリット・デメリット・注意点などについてジャンルごとに細かく説明しておりますので、メタバースを使ってお家でお金を稼ぎたい人はぜひ参考にしてください! そもそもメタバースって何? そもそもメタバースとは、コンピュータやコンピュータネットワークの中に構築された現実世界とは異なる3次元の仮想空間や、そのサービスのことを指します。 基本的にバーチャル空間の一種で、企業やVRを活用し、2021年以降、新たに参入した人間達が集まっている商 ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

2021/12/17

自作のライトノベルを電子書籍で個人出版しよう!稼ぐためには売れる工夫を!

現在、小説家になろうやカクヨムなどを利用して、ネット上に小説を投稿している人はどんどん増えてきています。 そんな中、小説を書き続けていると、何かと文字数や作品数が溜まってきているのではないでしょうか。 今回は、そんなネット小説を電子書籍として売る際の注意点やポイントを解説していきます。 自作ライトノベルは電子書籍で売れる 小説家になろうや、カクヨムのような俗に言うネット小説を投稿し続けていると、何かと作品数や文字数が溜まってきてはいませんか。 案外まだ行っている人は少ないのですが、実はその小説は電子書籍と ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

2021/11/27

デスクの作業環境にこだわるならオフィスチェア選びから始めよう!!

昨今、イラストや漫画を描く環境はPCやiPadを使いデジタル化されたことで作業がとても楽になりました。 しかし、長時間、椅子に座り作業していると疲れる、腰痛になるという身体に変調が起こります。 もっと楽に作業できる環境を作りたい、長時間座っても疲れず、快適に仕事ができるようなオフィスチェアはないものか。 このように悩んでいませんか? 在宅での仕事が中心のイラストレーターや漫画家の方にとって、デスク回りの環境を充実させることはとても大切です。 その中でも長時間座り続ける椅子「オフィスチェア」はとても大切なア ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

2021/12/15

NFTゲームとは?ゲームで遊びながら稼ぐことができる!?

「NFTゲームって最近聞くようになったけど、どんなゲームなんだろう?」「NFTゲームで稼げるって本当?」 そんな疑問に答えていきます。 結論から言うと、NFTゲームは仮想通貨に活用されている、ブロックチェーン技術を応用して作られたゲームのことでキャラクターやアイテムに唯一性があります。 実際に、NFTゲームで遊びながら稼いでいる方も存在します。 まだ家庭用ゲームやソーシャルゲームなどに比べるとユーザー数は少ないですが、新たなゲーム市場が開拓されつつあります。 大手ゲーム会社も参入し、NFTゲームは盛り上が ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

SHESAID

おすすめゲーム機

Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)

今、任天堂の家庭用ゲーム機と言えばこれ「ニンテンドースイッチ」。本体にタッチスクリーンが搭載されているので家の中ではもちろん、テレビがない場所でも遊べるのが特徴です。『大乱闘スマッシュブラザーズ』『スプラトゥーン』『あつまれ どうぶつの森』『マインクラフト』など定番人気ソフトが遊べます。またバッテリー持続時間が長くなった新型モデルがおすすめです。

メガドライブミニW

メガドライブミニは,家庭用ゲーム機として1988年に発売された「メガドライブ」をもとに開発されたミニゲーム機です。メガドライブミニWは「ファイティングパッド6B(ゲームコントローラー)」が2つ同梱されているタイプです。『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』『ぷよぷよ通』『ファンタジーゾーン』などメガドライブの名作40タイトル(+新規タイトル2本)が収録されています。

Nintendo Switch Lite

「ニンテンドースイッチライト」はコントローラーと本体を一体化させることで、小型化、軽量化して外に持ち運びやすくなった携帯専用のニンテンドースイッチです。

携帯モードでプレイできるすべてのNintendo Switchソフトに対応しているので、家族や友達がすでにニンテンドースイッチをお持ちなら、インターネットやローカル通信でのマルチプレイが楽しめるのでおすすめです。

-ゲームで遊ぶ
-, , ,

Translate »