お知らせ

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

広告 動画配信で稼ぐ

【3STEPで解説】Vtuberになるために必要な機材とおすすめ商品を徹底解説!

SHESAIDのイラスト

最近流行りのVtuber、顔を出さずに配信できるので身バレの心配もなく、アバターを使って表情を表現できるので、事務所に所属する人から個人で活動する人など、幅広い人が活用していますよね!

そんなVtuberですが、いざ始めてみようと思うと、声だけの動画・配信に比べて少々ややこしいのが現状。

特に、パソコンに不慣れな方にとっては、何が必要で何から準備したらいいのかわかりにくいですよね。

なので今回は、Vtuberになる為に必要な機材や準備を、3ステップでご紹介していきます!

1.撮影するための設備

カメラ

まずは撮影するための機材から。Vtuberかどうかに関わらず、YouTubeに動画を公開したり配信する為には、必ず必要になってくるものですよね。

この点に関しては、なんとなく分かる方も多いと思いますが、おさらいも兼ねてご紹介していきましょう。

パソコン

まず必要になるのは、何と言ってもパソコンでしょう。

パソコンで撮影しながら、ゲームを行ったり、Vtuberの個性であるアバターを動かしたりと、同時にいろんな処理を行うことになるため、配信や録画に使用するパソコンは出来るだけスペックとメモリの性能が高い方がおすすめ。

また、ゲームの綺麗な映像を配信したい時には、グラフィックボードなどにも気をつけたい所。

ポイント

ただ、雑談やラジオなどのおしゃべりメインで配信を行うなら、撮影と配信を同時に行ってはいますが、グラフィックボードまでは気にする必要がありませんし、スペックとメモリもそこまで性能の高いものは必要ではありません。

スマホ

最近では、スマホでアバターを動かしながら配信できるアプリなども登場していますね。

例えば、イラスト一枚でVtuberになれるIRIAM(イリアム)

通常は、Vtuber専用のイラストを用意する必要があるので、イラストとスマホ一台でVtuberになれるIRIAMの手軽さは抜群です!

ただし、スマホアプリを使ってVtuberになる場合は、配信の内容に注意が必要です。

ポイント

例えば、ゲーム配信をする際にIRIAMはアバターしか画面に映すことができませんし、似たような配信アプリのMirrativ(ミラティブ)はスマホのゲーム画面であれば写せますが、スイッチやPS4のゲーム画面は映せないので、基本がトークになってくるのです。

なので、これらのアプリを活用してVtuberになる場合は、トーク力や雑談内容の面白さが求められる事になります。

その代わりに、YouTubeよりも雑談を聴きに来ているユーザーが多いので、うまくやれば簡単にリスナーが確保できるとも言えます!

マイク

あと最低限必要なのは、マイクですね。

パソコンにもスマホにも内蔵されている事がほとんどですが、だからと言って内蔵マイクに頼るのは微妙。

音質が良いとも言えませんし、距離を調節して音量や音の入りをコントロールする事もできません。

なので、専用のマイクを用意したほうが基本的には良いです。

パソコンの場合だったら、遅延の少ないUSBで繋げるタイプのマイクで、特に指向性(音を拾う範囲を限定)のあるマイクの方が、ハウリングもしにくくておすすめ。

また、スマホの場合も充電ケーブルのように指すだけで使える高性能マイクもあるので、ぜひお財布と相談しながら良いものを探してみてくださいね。

\おすすめ/

2.アバターを動かすための設備

AI画像生成

ここまでは普通のYouTuberと共通の内容でしたが、次はVtuberらしさを出す為に必要な設備!

アバターを動かしたりする為に必要なものですが、一番ややこしい部分でもあると思うので、その要点をまとめていきますね。

アバター

やはりアバターがないとVtuberは始まらないですよね!

体を傾けたり表情を変える為には、普通のイラストでは難しく、表情差分といった要素が含まれているVtuber専用のイラストが必要になります。

安いと5万円ほどから製作する事ができますが、その代わりに若干表情が歪だったり、硬い表情になりがちではあります。

Webカメラ

そしてアバターを動かす為にも、自分の動きを撮影できるWebカメラが必要になります。

これも、パソコンに内蔵されている場合が多いですが、トラッキング(動きを認識する機能)が劣っている可能性が高いので、やはりこれも専用のWebカメラがあった方が安心と言えます。

Facerig(フェイスリグ)

フェイスリグとは、アバターを動かすためのソフトになります。

自分の動きに合わせて、アバターをリンクして動いてくれるので、これもVtuberには必須と言えるソフト。

以前まではほぼ無料で使えていたのですが、現在は90分までの配信かつ様々な機能を制限した場合のみ、無料版を使用する事ができます。

ただ、アバターを動かすためのソフトは、フェイスリグ以外にもVtube Studioなど様々なものがありますので、ぜひ条件に合うものを探してみてください。

VRヘッドセット

必須ではありませんが、より滑らかな動きを表現したい時には、VRヘッドセットを利用しましょう!

Vtuberには平面的に動く2Dと、立体的に動きを表現できる3Dがあり、3Dの時には必須になってきます。

ポイント

ただ、Vtuberの多くは2D用のイラストを使って配信を行なっていますし、3D用のイラストは別で用意する必要が出てくるため、初心者の方にはあまり縁がないとも言えそうです。

特にイラストを用意するにも、VRヘッドセットを用意するにも非常にお金がかかるので、配信でそれなりに収益がある人に限られそうです。

3.動画配信するための設備

パソコンとヘッドホン

3つ目は、動画を配信したり公開する為に必要な設備。

10分程度の動画をアップロードして公開するのか、それともリアルタイムに撮影・配信を行うのか。

どちらを中心に活動していくかにもよりますが、やはりVtuberになりたい方的にはリスナーとお話しできる配信がメインになりますかね?

それぞれ必要なソフトの内容を紹介していきます!

動画編集ソフト

動画をアップロードして公開する際には、やはり動画編集ソフトが必要になってきますが、どのソフトが良いかとなると編集内容によって大きく変わってきます。

例えば、録画した映像をカットするだけなら、無料版のiMovieでも良いでしょうし、無料でありながらも高機能な編集ができるとしてAviUtlは昔から人気があります。

ただ、オープニングや歌ってみた動画の場合は、AfterEffectなどの専用の編集ソフトがあります。

通常のものとの違いは、制作したい動画時間が長いか短いか、そしてエフェクトを多用するかどうかですね。

\おすすめ/

動画配信ソフト

配信ソフトとして有名なのはOBS

こちらは無料で利用する事ができ、配信だけでなく録画もする事ができます。

個人的には、正直「なんでこれが無料で使えるの?」ってぐらいに高機能!

ポイント

アバターを画面に入れながら、別ウィンドウを配信画面に収めたり、画面下に流れるテロップを挿入したり、さらにはループでBGMを流し続けたりと、これ一つあれば配信には事足りると思えるほど、高機能になっています。

まとめ

パソコン環境

今回はVtuber活動を始めるにあたって、必要なものをご紹介していきました!

やはりパソコンとアバターにかかる金額が高く、それ以外は数千円で収められるアイテムが多いので、その予算を用意できる方はパソコンで配信。

予算的に厳しい方はアプリで配信という形になるかもしれませんね。

また、配信内容によっても、パソコンとアプリでは自由度に差があるため、自分がどんな配信をしたいかに合わせて、方法を選んでみましょう!

\おすすめ/

おすすめゲーム

SHESAIDのイラスト

お兄ちゃんの命令は絶対!?

お兄ちゃんの命令は絶対!?
SHESAIDのイラスト

2024年6月17日

ライブ配信ライバーVtuber(ブイチューバー)|稼げる配信の魅力とは?

最近、副業としてライブ配信を行う人が増えてきているのはご存じでしょうか。 ライブ配信を行うためのアプリも、今どんどん増えているのです。 今回は、そんな人気になったライブ配信の魅力や、実際稼げるのかどうかを解説していきます。 ライブ配信とは? ライブ配信とは、主にライブ配信アプリを使用し、生放送で視聴者と交流しながら配信をすることを指します。 ライブ配信における配信者のことをライバーと呼び、ライバーは、ゲーム実況やカラオケ配信、雑談や楽器演奏など、さまざまなことを用いて視聴者と交流をしています。 視聴者はリ ...

ReadMore

2024年6月17日

Pixiv(ピクシブ)ファクトリーでオリジナルグッズを作り、副業が出来る?

pixivファクトリーって何が出来るの? どんな人にオススメ? pixivファクトリーはpixivと連携した、簡単にグッズ制作が出来るサービスです。 また作成したアイテムを販売できるので、副業として活用できるかも知れません。 そんなpixivファクトリーの特徴から使い方を紹介していきます。 Pixiv(ピクシブ)ファクトリーとは? 引用:(https://factory.pixiv.net/) pixivファクトリー(ピクシブファクトリー)とはpixivと連携した、自分のイラストでTシャツやアクセサリーを ...

ReadMore

2024年6月17日

Pixiv FANBOXを活用して稼ぎ、クリエイターとしての活動領域を広げよう!

イラストや漫画、小説などその道のプロを目指して創作活動を続けているクリエイターの方々にとって、一番の悩みどころは収入源といっても過言ではありません。 XやインスタグラムといったSNSを利用して自分の作品を発表する人も増えてきていますが、稼ぐために大切なのはより多くの方々の目にとめてもらうことですよね。 そのために、もっと活動領域を広げていけるおすすめの方法があります。 PixivFANBOX(ピクシブ ファンボックス)というサービスがあるのをご存じでしょうか? 実はこのサービス、あなたのファンを獲得しなが ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

2024年6月17日

マンガを描いて収益に繋げよう!おすすめの漫画投稿サイト10選!

自分で漫画を描いてみたけれど中々人に読まれずに悩んでいる人はいませんか? 「自分で漫画を描いてみたけれど、どこで公開したら多くの人に見てもらえるのだろう」 「漫画を描いて生活したいけれど、収入を得るにはどうしたらいいのだろう」 「自分で描いた漫画を投稿するおすすめのサイトが知りたいな」 せっかく自信がある作品でも人に読まれないとショックだし、中々収入に繋げられないですよね。 そんな方たちに向けて本記事では、おすすめの漫画投稿サイトを紹介します。 漫画投稿サイトとは 漫画投稿サイトは、インターネット上で自作 ...

ReadMore

SHESAIDのイラスト

2024年6月17日

VRゲームを始めるにはどうしたらいい?導入方法やメリットなど解説します。

みなさんはVRゲームをご存じですか? VRゲームと聞くと、立体的に見える、ゴーグルをつけるなどというイメージを思い浮かべるのではないでしょうか。 VRゲームは、私たちに新しい体験を私たちにもたらす新ジャンルのゲームです。 そこでは、プレイヤーはRPGの主人公になったり、アクションスターや、アニメキャラクターと一体になれます。 圧倒的な没入感、臨場感が魅力のゲームジャンルです。 では、どんなものか見ていきましょう。 VRゲームとは? VRとはバーチャルリアリティーの略語のことです。 バーチャルリアリティーの ...

ReadMore

お布施

SHESAID

おすすめ電子書籍サイト

ebookJapan(イーブックジャパン)

ebookjapan無料漫画や試し読みが多く、好きな作品を見つけるのに便利です。また、人気作品や新刊がお得に買えるセールや独占・先行配信などの企画が充実しています。紙の本では見つからないレアな作品も含めて、世界最大級の品揃えがあり、小説や雑誌、写真集なども取り扱っていますよ。

DMMブックス

DMMブックスは約67万冊の作品があり、漫画だけでなく、技術書やラノベ、写真集、BL、大人向け作品なども楽しめます。1~3巻程度を無料配信している作品も多く、試し読みができるのが良い所。 人気作品や新刊がお得に買えるセールやキャンペーンが定期的にあり、また会員になるとポイントが貯まり、さらにお得に購入できます。

漫画全巻ドットコム

漫画全巻ドットコムは漫画のセット商品が充実しています。約70万冊の電子書籍の中から、人気作品や話題作品をまとめて購入できるセット商品を多数取り揃えています。セット商品は、新品・中古・電子版の3種類から選べますよ。また、セット商品には、作家陣の直筆色紙やオリジナル収納BOXなどの特典が付いているものもあります。

-動画配信で稼ぐ
-, , ,

Translate »